世の中にはED改善に効果のあるサプリメントが多くネットで販売されています。ED改善のための医薬品とサプリメント、安全性の面やサプリって本当に効くのか?という疑問に対し当サイトで徹底比較してみました。

漢方とED治療薬を使って性行為に挑戦

ED(勃起障害)のせいで長らくセックスレスな生活が続いている人は、ED治療薬を使ってもう一度性行為に挑戦してみると良いです。
自力で勃起出来なくなったから引退という人もいますが、それでは人生の充実度が下がってしまう可能性もあります。特にまだ20~30代の人たちは、子どもをつくってこれからの日本を背負って立つ立場です。EDのせいで子どもがつくれないとなったら、ますます少子高齢化が進んでしまいます。
もう一度挑戦してダメでも、人生が終わるわけでもありません。だめもとで挑戦してみるというのもありです。ED治療薬は精力を増強させたり、精子の質を高めるような特殊な作用はありません。あくまでも血流を改善させる薬です。ペニスの血管は他の部位の血管と比べるととても細いため、詰まりやすくなっています。十分な硬さにならない、勃起が維持できないのは、ペニスに十分な血液が供給されないことが原因です。治療薬を使うと、ペニスへの血流が促進されるので、十分な勃起が維持させやすくなります。
ただし、これだけでは根本原因の解決にはならないので、体を改善させていくことも大切です。その一つの助けとなるのが、漢方です。東洋医学の理論に基づいて作られた薬で、体全体の不調を回復させた結果としてEDを改善させる効果を与えてくれます。漢方は治療薬と違ってすぐに効果を出してくれることはありませんが、使い続けていると次第に体の調子が良くなり、根本原因を解消させていくことが出来ます。ED治療に用いられる代表的な漢方には、マムシの胆のうを粉末にした蛇胆(じゃたん)、高麗人参、すっぽん、などがあります。疲労回復や滋養強壮の効果が期待出来ます。